居酒屋にもやし料理を食べに集結する若い女性の期待するものは、値段の安さとヘルシーさの2つがあるようです!

居酒屋に行こう!
NAVIGATION
居酒屋に行こう!

居酒屋に若い女性がもやし料理を食べに集結する理由

居酒屋に行こう!
もやしは何よりもその安さが魅力で、一人暮らしをしていた頃、給料日前の経済難を幾度と無く救って貰った思い出がたくさんあります。リーマンショック以降に例年とは異なる出荷の伸びを示したそうです。これは各家庭レベルで生活水準維持の意識が高まり安価でたくさんの量(ボリューム)を食卓に再現出来るもやしの需要が高まったせいでは?などという憶測もあるそうです。野菜には端境期と呼ばれれ旬が途切れ気味になるシーズンが存在しますが、このような時期にもやしは需要が増すそうです。出荷量が低下する旬の野菜の価格高騰を横目に、気候や時期に左右されない強みを存分に発揮しているというわけです。最近の傾向として、女性向け情報誌やテレビの情報番組などでも注目食材としてもやしが取り上げられるのを目にする機会が増えたように感じています。調味料メーカーなどでは、もやしをより美味しく食べるために専用調味料など販売する程です。

人気料理レシピのサイトなどでも1万件以上の、もやし料理のレシピが集結していますので、その需要の高さを伺わせます。ある人気居酒屋では”美”というテーマともやしを関連付ける事で、もやし料理を若い女性客獲得の目玉にしている所も出てきています。もちろん、もやしと”美”を結びつける事にはしっかりとした理由があります。もやしは、たんぱく質やビタミンCを豊富に含むヘルシーな食材であることが第一の理由です。居酒屋などでは仕入れコストが安く旬に左右されないもやしは、だし巻き卵やゴーヤチャンプルー、おひたしなど幅広いメニューの提供にかかせない筆頭食材の一つとして数えられているようです。不景気のなか、安くてボリュームがあるメニューに人気が集まらないわけがありません。私の身の回りでは、某ラーメンチェーン店のもやしラーメンが凄いことになっています;もやしだけで腹がいっぱいになり麺までたどり着けるか不安を感じさせる程の山盛りでした。こうしてみると、ラーメン屋さんは昔からもやしの特性を存分に活用しているんですよね。

注目のキーワード

Copyright 2014 居酒屋に行こう! All Rights Reserved.